Fujiwa Blog

大和 大王 2022.10.21

芸術の秋・スポーツの秋、そして「健康」の秋

実りの秋、そして芸術の秋ですね。 秋は1年の中でも特に深みが感じられて、とても好きな季節なのですが、聴く音楽も若干哀愁を漂わせるような深みのある音楽を好んで聴く季節でもあります。 音楽といえば、娘がずっと通っていたピアノ教室を今年から河合音楽教室に変えました。 理由は複数でのレッスンが娘には不満で、河合のマンツーマンレッスンが気に入ったからです。 毎回宿題もこなし、レッスンの日を楽しみにしているほどなのですが、そんな河合楽器から画期的な新商品が発売されました。音が格段に違うようです。

 

 

実は富士和電子も河合楽器の取引先であり、嬉しく思うと同時に娘を通じてのご縁を強く感じます。 本当に子供には勉強・スポーツは勿論、芸術・音楽の分野においても楽しみながら才能を伸ばしてほしいとつくづく思います。

 

また、スポーツとしては来週数年ぶりに取引先のゴルフコンペが開催されるのですが、不得手な私は今回こそ常連の最下位から脱したいと思っています。 元々武道・格闘技系を長年やっていて、かつ健康オタクの私は、身体の動きが左右非対称であるゴルフは昔は一生やらないと思っていましたし、「ゴルフ場=自然破壊の根源」という固定観念をずっと持っていて毛嫌いしていました。(笑) そんなゴルフを仕事上・立場上しなければならないということで、私にとっては極めて厳しい修行・・・まさに「ゴルフ道」なのです。(笑)
心頭滅却してかろうじて続けてきたのですから、いい加減上達したく、来週のコンペをちょっと楽しみにしています。 以前はコンペの前は「嫌だなあ」という思いがどうしても湧いたものですが、実際、秋の天気の良い日など実に気持ち良いし、一緒に回る方々と懇親を深めることができて良いですからね。 何事も(人も)良い面だけ見ると幸せな人生を送れますね!

 

こうした人生を豊かにする芸術やスポーツも、何より健康でなければ楽しむことはできません。富士和電子本社所在地である大和には芸術文化ホールも兼ね備えた「大和市文化創造拠点『シリウス』」という施設があります。そこで11月3日の文化の日に地元法人会主催の健康イベントが催されます。

 

子供の健康は現在の日本において危機的状況にあります。 万歳できない、まっすぐ走れない、雑巾がけができない、しゃがむと後ろに倒れる・・・そんな子供たちが現在増加しており、また、コロナ渦における様々な制約からも子供の心身に異常が見られています。 そんな日本の未来をしょって立つ子供たちの健康と幸せのために、今、大人が何を知り、何を為すべきなのか? 大人にとって将来「こんなはずじゃなかった」と後悔したり、また、「大人たちは何故あの時何もしてくれなかったのか?」と子供たちに言われないためにも、今手を打たなければ手遅れになってしまう・・・そんな危機的状況に現在の日本があることを知り、対策を講じることは親である我々の責務だと思うのです。
今回の講演イベントは正に大人の目を開かせ、行動に移すことによって、子供たちの健康と幸せ、ひいては将来の日本の平和と発展に寄与するものでありますので、ご都合つく方は是非足を運ばれてみてください。

大和 大王

自然と音楽をこよなく愛し、日々自己の気付き・成長を愉しみ、感謝・感激・感動の毎日を堪能している。 20代の半分以上を海外で過ごし、視野はワールドワイド、いや、宇宙規模。 ミッションは「地球丸ごと健康に」。 世界が健康・幸せになるよう富士和電子を母体に様々な活動を企画・実行中。