Fujiwa Blog
おとーさん 2022.12.31

わたしの好きな町

秋葉原です。

 

小学5年生の時、一人で電車に乗り、交通博物館(今は場所・名前を変え 大宮・鉄道博物館)に行きました。

 

今も昔も動力で動く乗り物(電車・汽車・飛行機・車・バイク)全般が大好きなのです。
万世橋の近くの高架下は米軍払い下げのセージグリーンのいろいろな無線機器や丸いディスプレイがついた払い下げ品が数多く転がっていました。

 

時は少し移り中学1年の時、
友達の影響を受けアマチュア無線の世界へ。九十九電機(今のツクモです)、ロケットに通う週末でした。
無線機・同軸ケーブル・コネクタ・ガイシ・プリント基板制作キット・アンテナ機材・電子部品・真空管
など小遣いはすべてこちらの世界に使っていました。
独特な世界です。ヲタクです。マイクに向かって「CQCQ」「ラジャー」「タンゴT・ユナイテッドU・リーマL」
本当に楽しかったです。
10年ほど前に局免許を取り直しました。が、当時の交信友達は居るはずも無く終息。

 

またまた時は移り1993年から現在2022年まで
興味はジャンクパーツ・PCパーツに移り相変わらず秋葉原が大好きです。
きっかけは93年当時DOS/V機の市販品が出始めたタイミングで、お客さんにFMV(富士通製のDOS/V機)
の購入相談をしたところ、お金を持ち秋葉原へ行くのだ!という話に、、

 

インターネット普及前だったのでPCの構成パーツ情報は足・目・耳で収集するしか有りませんでした。
お客さんに付き合っていただき秋葉原のお店回り。
型番・金額・お店メモ お茶タイム後に集めたデータに基づいてPC一式のパーツを購入。
組んだPCでDoom Doom2という一人称ゲーム(最後までクリア)を寝る間も惜しんでPLAYしていました。

 

このときの構成は
CPUはIntelの486DX4 100Mhzの時代です。OSはMS-DOS3.3
そして長ーい期間秋葉原に通い続け=これを自分の中では聖地巡礼としています。

 

社用でも保守部品入手のためにたまに行きます。
時間が許せば神田明神様にお参りをしています。
電子電気の町 秋葉原にあって商売の神様です。どうか富士和電子を温かく見守っていてくださいとお願いをしています。

 

当社にお越しいただくお取引先様でこの記事に興味があり「おとーさん」と話をしてみたいな(いないかな)
ということが有りましたら是非どうぞ。大和の本社でお待ちしております。

おとーさん

IT担当として電子計算機の配備・通信網整備・Accessで社内便利プログラムを作ることが好きな社歴33年のベテラン!?です。 プライベートは週末のフィットネスクラブ通いで苦手ダンスの克服(できていない)。 最近は簡単な料理とプランターの草花育てにはまっています。